セサミン探しガイド

「セサミンは家族で飲める」

最近栄養補助として、サプリメントや健康補助食品がとても注目を浴びています。

昔のようにバランスの取れた食事ではなく、近年では海外からもいろいろなお店が 増え、超高カロリーのものや、塩分の高いものなど、健康面ではあまりよくない ものも増えてきています。

しかも、野菜不足や魚離れなどで、栄養不足にもなりがちです。

そこで、サプリメントや栄養補助食品が注目を浴びるようになってきたのではないかと 思いますが、サプリメントや栄養補助食品は、大人は持病がなければ皆さん飲める ものですが、子供はどうでしょうか。

自分たちは健康になっても、子供たちも同じように健康に育ってほしいですよね。

子供の持病がよくなるのであれば、どんなものでも試してみたいというのが 親心だと思います。

しかし、ほとんどのサプリメントは大人でも持病がある人は医師に確認してからOk が出れば飲めますが、NGであれば飲めません。

ましてや子供の場合は何が起きるかわからないということもあり、持病のある子供は ほとんど飲めないものばかりです。

なぜ飲めないのか、それは副作用の問題です。

とても強い成分であったり、いろいろな効果効能があっても子供には飲ませないで くださいなど、子供が飲めるものはほとんどありません。

大事をとってということもわかりますが、家族みんなが健康であってこそ、 明るく、楽しい家庭であると思いますので、大人も子供もおじいちゃんもおばあちゃんも みんなが飲める栄養補助食品でなければ、栄養補助食品として使えないのでは ないでしょうか。

その点、セサミンは副作用の報告がなく、どんな世代にも飲まれています。

副作用がないなら効果はあまり期待できないのかと言えば、そんなことはなく、効果は 十分なほど期待できます。

薬ではないので、いきなりよくなるということはありませんが、実際に実験などで 効果があることが確認されています。

その効果とは、肝機能の改善やストレスの緩和、アレルギー症状の改善、気管支喘息の 改善、血管障害の改善、強い抗酸化作用、美肌効果、ガンの抑制など、もっといろいろ 効果は挙げられていますが、大人だけでなく子供も気になる疾患も挙げられています。

人体には1日に10mgのセサミンが必要といわれていますので、その量を毎日 飲むことで、だんだんと回復に向かっていくのではないでしょうか。

持病のない子供も、免疫力が上がる、代謝が上がるなど、風邪を引きにくい強い体に なりますので、是非とも家族全員で摂取したい成分ですね。